不用な食器は捨てずに食器買取へ

食器買取でちょっとしたお小遣いができました

数年前から古今東西のアンティークの食器や現代作家の器を少しずつコレクションしています。その中には思い入れがあり、手放せないものもありますが、それほどでないものも幾つかあります。それらを少し整理するために食器買取をしてくれるお店を探していたら、近隣にあることがわかったので足を運んでみました。そこは東西のデザイナーの作品はもちろん、古伊万里などの由緒あるお品も展示販売も手掛けているところでした。ロイヤルコペンハーゲンやマイセンなど、ポピュラーで有名なブランドが美しくディスプレイされています。査定していただくお品は数点でしたが、店員さんの親切丁寧な対応で好感が持てました。食器買取というのは、やはり見て頂く方に経験と知識がある程度のレベルがないと難しいものです。お譲りしたのは、たち吉の大皿とウェッジウッドのシリーズでしたが、コンディションもいいですし、どちらも人気の商品ですよとおっしゃって下さったので安心してお任せできました。